FC2ブログ

とはずがたり

かなり停滞してますが、本人は至って元気です

読みかけ本

元画像表示近頃、ちーとも本を読んでないコトに気付いた。
猫は七面鳥とおしゃべりをする』は、4ヶ月前近く前に買った文庫本。
同じシリーズの『猫はバナナの皮をむく』は、先月買った。

『七面鳥』は、半分くらい読んでは中断。
しばらく経って読もうとすると、内容をすっかり忘れていて、また最初からナナメ読みして、半分くらいのトコで中断。
そんなこんな365歩のマーチ状態で、4ヶ月。

『バナナ』は、第3章のトコにしおりがはさんであるが、内容はおろか読んだコトすら忘れている。

こんなコトしてるウチに、もしかして次作が出てるんじゃないか?と思い、早川書房サイトをチェックしてみた。

リリアン・J・ブラウンのシャム猫ココシリーズは、『バナナ』以降発刊されてなかったが、ロバート・B・パーカーを5作も未読であるコトを発見。

「読書の秋」でもしてみよーか。


ロバート・B・パーカー読んでないぃ~備忘録
 ガンマンの伝説
 影に潜む(ジェッシイ・ストーン・シリーズ)
 ダブルプレー
 メランコリー・ベイビー(サニー・ランドル・シリーズ)
 冷たい銃声(スペンサー・シリーズ)
スポンサーサイト



0 TrackBacks
2 Comments

Comment

読書の秋

最近、PC雑誌やバイク雑誌以外は
買わない読まない私…

「これじゃあいかん!」と後輩から借りて
読み出したのが「めぞん一刻」(笑)

若いころを思い出します(しみじみ)
2006/10/06(Fri) 14:16 URL クロ [Edit]

めぞん一刻

読んだよーな記憶はあるけど、内容は記憶してないや。
コミックも小説も映画も、一定期間経過するとキレーさっぱり忘れちゃうってのは、得なのか損なのか。。
2006/10/10(Tue) 13:43 URL SEN [Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://ssquare.blog44.fc2.com/tb.php/227-da4e5403